はちみつについて


はちみつとは

ハチミツは、漢方医学の古典では「下老長寿の薬」として分類され、霊妙な作用と滋養に富んだ食品として、古代から病弱者の回復に用いられて来ました。

ハチミツは既に消化されている為、即効的な疲労回復剤になります。

例えば・・・



米や麦・砂糖とハチミツの消化・吸収の比較

ただし、ハチミツは生鮮食品の為非加熱・未加工でなければその限りではありません。



ハチミツの成分とは?





ハチミツになるまで


科学的変化で見てみると


ハチミツの科学的変化


ハチミツは単に甘味料だけではない

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、有機酸、ポリフェノールやフラボノイドが微量に含まれていて、かつ消化酵素の「ミツバチ酵素」も含まれている為(ただし酵素は熱に弱い為、非加熱ハチミツに限る)、健康や美容に優れた食品であると言われています。



TOPへ


活性純粋の特徴

  1. 非加熱でミツバチ酵素も活きていて、かつビタミン 類も多種多様である。
  2. 南米アルゼンチンのアンデス山脈のふもとの無公害地方でとれたものである。
  3. クセがなく、まろやかでコーヒー・紅茶に入れても主役を損なわず美味しく頂ける。
  4. ローヤルゼリーも微量に含まれている。
  5. 機械化をせず、昔ながらの伝統的な手法で瓶詰めをしたものである。
  6. 花の種類も多種に渡り、百花蜜である。植物が持つ薬効も豊富である。
  7. 庶糖が検出されない程、微量であること


非加熱 加熱
  • ミツバチ酵素が生きていて、常に庶糖をブドウ糖と果糖に分解している。
  • ビタミンやミネラルが豊富に含まれている。
  • 強い殺菌力を有し、結晶はするが長期保存が可能。
  • 香りや味もきつくなく(花の種によって異なるが)まろやかである。
  • アーユルベーダーでも絶賛されている。
 
  • 機械化瓶詰めする為、機会内での結晶をふせぐ
  • 結晶したハチミツを液状化させるための加水
  • 科学的に作られた糖分(異性果糖)を混入する為
  • 酵素元を完全に死滅させて、異性果糖を混ぜやすくする為
  • 香りが多少きつくなる。
  • ビタミン類が激減する。


はちみつ(非加熱) 主成分
水分 18.8%
ブドウ糖 23.9%
果糖 42.2%
庶糖 検出せず

その他にタンパク質、灰分、ビタミンB1・B2・B6・B12・C・K、葉酸、ニコチン酸、パントテン酸、ビオチン、コリン、Ca、P、Fe、Cu、Mg、Mn等も微量に含まれています。





活性純粋はちみつ 瓶入り700g(家庭用)


人工加工や加熱を全く施さない、真の天然純粋蜂蜜のため、活性蜜蜂酵素により(活性の由縁)理想的なビタミンやミネラル等が配合された滋養豊富な製品です。


ショッピングはコチラ


TOPへ

ローヤルゼリーとは

若い働き蜂が(生後12〜13日迄の)咽頭腺を言う器官から分泌する乳白色の粘液のことを言います。言い換えると、蜂の「ホルモンエキス」と思っていただいた方がイメージし易いでしょう。 ハチミツとは全く異なり、味に独特なピリピリとした刺激、酸味と渋みがあります。 蜂の内分泌物の為、鮮度がとても重要です。 女王蜂だけのエサで、普通の働き蜂よりも40倍延命させ、過酷な産卵を支えて種の保存に勤めています。 人間が摂取した場合は、間脳のホルモンを司る部分を刺激して、活性化させ、若返りや精力増強につながるとも言われています。




ローヤルゼリーはどんな役目があるか?

・不老長寿の秘薬
・抗貧血効果
・老化防止(若返り)やボケ予防効果
・食欲増進
・制癌薬
・抵抗力の増強
・更年期症の改善
・不眠症の改善
・精力減退からの増強
・小児喘息にも効力
・血圧の正常化
・体力増強